活動方針

日幸電機株式会社は、電気機器・設備の設計・製造・工事・修理及び各種トランス・コイルの製造・販売・サービス等において、地球環境を大切にし、環境管理活動を展開することを当社の最優先課題の一つとして強く認識し、次の事項を重点に活動しております。

  1. 当社の活動分野で、汚染防止・環境負荷物質の削減、廃棄物の再資源化、二酸化炭素の削減(省エネルギー)を重点とした改善活動を継続的に進める。
  2. 当社の活動製品及びサービスに関係する環境関連法規・条例並びに外部からの要求に同意したその他の要求事項を遵守する。
  3. 当社の活動が、環境に与える影響を的確に捉えて、技術的、経済的に可能な範囲で、環境目的・目標を定め定期的な環境監査活動により、環境管理活動の向上を図る。
  4. 当社の敷地内で活動する全員に活動方針並びに地球環境保全の大切さを周知する。
  5. この活動方針は、全従業員及び全ての関連業者に周知すると共に一般の人に公表する。

社内での取り組み

環境保全への取り組みを企業文化の中に定着させ継続的に実践していくためには、日常業務の中で省エネルギー・省資源をより一層推進することにより、身近なところから環境負荷の低減を進めること、またこうした活動を通じて、社員個々の環境意識の向上を図ることが必要と考えております。

具体的な取り組み内容
  1. 省エネルギーおよび省資源製品の開発や設計
  2. 電気使用量の削減
  3. 生活用水使用量の削減
  4. 車両燃費の向上や必要時以外の車両の不使用
  5. コピー・プリンタ用紙などの削減・裏紙の使用
  6. ごみの分別収集、廃棄物の削減
  7. 不要品のリサイクル
こうした観点から、省エネルギー・省資源について取組んでおります。
また、この省エネ・省資源の取り組みを日常管理として継続・定着させるため、努力を続けております。 

環境対応・グリーン調達について

地球環境に配慮した製品やサービスをお客様に提供するためには、当社での環境保全活動の推進だけではなく、製品の部品・材料など調達品に含まれる化学物質を適切に管理することが重要と考えております。
そこで当社は各仕入先様のご協力をいただきながら、含有化学物質の状況を把握し、環境に配慮したグリーン調達を推進しております。
また、RoHS指令やREACH規則といった環境法規制のみならず、お取引様におけるグリーン調達ガイドラインにも対応させるべく環境負荷の小さい製品の製造・販売に努めてまいります。
*製品個別の対応状況については当社営業までご相談ください。


グリーン調達とは?

企業が部品や資材を調達する際に、コストや品質に加えて「環境配慮」を選択基準に加えて調達すること。
具体的には、原材料(素材、加工方法等含む)、耐久性、省資源、省エネルギーなどの項目が挙げられます。


本文へスキップ

日幸電機株式会社はトランス・リアクトルの設計・製造・販売する変圧器メーカーです。

TEL. 0223-34-1121

〒989-2331 宮城県亘理郡亘理町吉田字宮前21番地の2

バナースペース


日幸グループ















日幸電機株式会社

〒989-2331
宮城県亘理郡亘理町吉田字宮前21番地の2

TEL 0223-34-1121
FAX 0223-34-4855